マスクしてても手っ取り早く美人に見せる!【コロナでもモテたい】

コロナウイルスの流行で外出時はマスク必須になりましたが、どうせマスクして顔半分隠れているからと、すっぴんだったり、ダサい服きていませんか?

いくらマスクで顔半分が隠れているからとはいえ、スッピンであることはバレバレ。残念ながら服装がテキトーで会いたくない時に知り合いにあってしまうということは世の常です。

また、コロナで不要不急の外出はできませんが、しかし出会いの場が少なくなった今、もんもんと出会いを欲しているのはあなただけではないのです。出会いたい欲が男女共に強まっているからこそ、この間にもしかしたら、運命の人と会える可能性が高くなっているかもしれない・・・!?(今は濃厚接触はお預けですが!)

運命の出会いを逃さないためにも、マスク姿でもなるべく美人でいたいですよね?また、マスクをしている間は顔半分が隠れているがゆえに、ごまかしが効くので、より楽で手っ取り早く美人に見えるメリットもあるのです。

とはいえ、買い物や銀行にいく時など、少しの外出の時に毎回気合を入れたメイクをするのは面倒くさいですよね。化粧落としも手間かかりますし。

なるべく手間をかけたくないあなたに、マスク姿でも手っ取り早く美人に見せるポイントを教えます!

スポンサーリンク

マスクしている時の最低限のメイクテク

ベースメイクは日焼け止めとパウダーのみ

日中の外出時は紫外線を防ぐための日焼け止めは必須。マスクをしている部分は布で覆われている分、ある程度は紫外線から守れるので、マスクで隠れていない、顔の上半分に日焼け止めを塗ります

その日焼け止めを塗った、顔の上半分にテカリ防止のために軽くパウダーを叩いたら、完成です。

私は、パウダーは「ベビーパウダー」か、ベビーパウダーとほぼ同成分だけど、よりメイクアップに使いやすい「すっぴんパウダー」を使っています。粉に色がついていないので、マスクについても気になりません。肌にも負担にならないのにナチュラルにカバーできるし、日焼け止めのテカリも抑えられるので、オススメ。(お財布にも優しい!!)

私はマスク時のメイクではファンデーションは使いません。なぜなら、どうせマスクをしたらファンデーションとマスクが擦れて取れたり、ヨレてしまうからです。たとえマスクで覆われていない顔の上半分だけ塗っても、マスクとファンデーションを塗った境目のところでファンデーションの色がついて汚らしくなってしまいます。

マスクの内側にファンデーションがついてしまうのは自分も気持ち悪いし、ふとした時に、マスクの取り外しをした際、人に見られてしまう場合もあります。ファンデーションとはいえ、汚れは不潔な印象を与えます。

加えて、たまにマスクの表側の他人から見えるところにもヨレたファンデーションがついてしまう時があります。今はコロナで人々が衛生に気を使っているので、汚れとかだらしなさは印象の良さを大きくマイナスにしてしまいます。

それなら肌はあまりカバーされなくとも、マスクの白さを保てる無色のパウダーの方が、人から見た時に、清潔感があるので印象がいいです。

ファンデーションや、それに伴うクレンジングは肌の負担にもなるので、この際思い切ってノーファンデで肌を休めて美肌にしましょう。

ファンデーションなしではどうしても不安という方は、シミやニキビ跡がどうしても気になる部分だけコンシーラーをつけて、パウダーを叩く程度にしましょう。

眉毛メイクは抜け目なく

マスク時のメイクで一番大事なのはココ、眉毛です。顔の下半分が隠れている分、眉毛に目が行きがちです。

前髪がある人は、隠せますが、おでこを出している人は、眉メイクは手を抜かない方がいいです。欠けている部分があると、一気にすっぴんのような化粧っけのない印象が出てしまいます。

また、あまりしっかり描きすぎても、マスクをとった時に眉毛ばかり悪目立ちするので、ほどほどに。

明るい髪色の人は、眉毛も染めるか、アイブロウマスカラで髪色に合わせた色に調節しましょう。黒髪の人はグレーかダークブラウンがおすすめ。

アイメイクはブラウンでナチュラルに

ベースメイクは素肌が見える薄いメイクなので、アイメイクをコテコテにしてしまうと、不釣り合いになってしまいます。

また、自分自身の吐いた息がマスクの隙間から抜ける時の蒸気(?)でアイメイクが崩れやすくもあるので、あまり盛らない方が吉。ヨレてパンダ目なのは清潔感に欠けてモテ度も急降下です。

私はモテるアイメイクをするなら、ナチュラルになじむブラウンを使うことを推奨しているのですが、マスク時でも、その原則は変わりません。

アイシャドウは手持ちのブラウンを自然に馴染ませて、(パーソナルカラーがブルーベースの人はグレーでも可)好みでアイラインを薄く引きます。(私は滲むのが嫌なのでマスク時はアイラインはなし)その上から上まつげにマスカラを軽く塗って完成です。

下まぶたのアイシャドウや、下まつ毛のアイライン、マスカラは蒸気で寄れやすいのと、影に見えて老けて見られやすいので、しないほうがいいです。

マスクで顔半分が隠れているから、その分目力をつけたいからといって、つけまつげをするのはモテたいなら、おすすめしません。つけまつげは一瞬でバレるし、目の際が不自然で汚らしく見えます。

モテることと、目が大きいことはあまり関係ありません。モテる大原則は「清潔感」にあります。目が大きく見えることよりも、清潔感の方が優先度が高いです。

派手色アイシャドウが似合わないのは当たり前 ピンクやグリーンなど派手な色付きアイシャドウの流行は定期的にやってくる。 しかしブル...

口紅は、なしで結構!

口紅は、必要ありません。そもそもマスクで隠れるし、マスクの裏に口紅がべったり・・・という事態はやっぱり不潔感が出るので避けたいです。

私はマスクをしているときは色付きリップさえもしません。色付きリップだってマスクの裏に色がくっつくのに変わりはないので。

ただでさえマスクが品不足で手に入りにくい昨今、同じマスクを何日か使い回さないといけないというシチュエーションが起こるので、マスクの白さキープが大事です。

最低限の手間で垢抜けるヘアスタイルのコツ

髪の毛は一つ縛りが楽ちんですっきり

髪の毛は顔の額縁なので、時間をかけて美しいヘアセットができるなら、それに越したことはないですが、そんなに毎日手をかけてられないですよね。

ズボラでも、手先が不器用でもできる、手間が最小限で美人に見える髪型は、後ろ一つ結びです。ヘアセットをしないバサバサの髪だと清潔感が出ず、老け見えの原因に。時間がなくて不器用なら、潔く一つにくくったほうがすっきりします。女性らしいデコルテのラインも見えるので女っぷりもUP!

髪質に自信のある人は、高い位置のポニーテールで髪の毛のさらさら感をアピールしましょう。

髪質に自信のない人は、痛んだ部分を切るのをすすめますが、今できる応急処置としては、低い位置で結ぶか、毛のダメージが見えにくいお団子のスタイルがアラが見えにくいのでおすすめです。

「ロングヘアーは男ウケ抜群」そんな言葉を鵜呑みにしていませんか? 実はロングヘアにしていることでむしろあなたの印象を悪くしているかもし...

大きめの揺れるイヤリングでお洒落見え

髪に手をかけていないのに、一気に垢抜けて見える方法は、大きめの揺れるイヤリングかピアスをすること。

髪型がシンプルな一つ結びだからこそ、揺れるイヤリングが目立ち、「イヤリングを目立たせるためにあえてシンプル一つ結びなんです」感が出て一気にお洒落っぽく見えます。

また、男ウケを狙うならつい目で追ってしまうゆらゆら揺れるデザインがおすすめです。

ファッションセンス自信ないけどとにかくモテたいって人がどれかひとつアクセサリーを身につけるなら、ゆれるタイプのイヤリングまたはピアスがいいよ...

ロマンティックな服を着る

マスクしている分、最低限のメイクを施せば、顔面は「ブス要素」をかなりごまかせます。マスクをしている時の服装は、テキトーになりやすいですが、マスクをしているからこそ、ブスがごまかせて美人に偽装できるボーナスタイムだと捉えましょう!!

服装ってめちゃくちゃ重要です。服装だけでかなり印象が変わります。美しい、女性らしいロマンティックなムードの服を着ましょう。「ロマンティック」で連想する服を着るのです。

ヨレヨレのチェックシャツのなかにTシャツを着て、穴あきジーンズにボロいスニーカーは「ロマンティック」ではありませんよね。

ふんわりしたスカートに明るい色のトップスを合わせて、バレエシューズは「ロマンティック」です。ドラマの主人公が着ているような、運命の人に出会えそうなときめく服を着ることです。服装がお嬢様っぽいと、男もあなたをお嬢様のように扱います。

黒や茶色、グレーなどの地味な色をつい選んでしまう人は要注意!ヒロインが暗い色をきたら、大衆一般に埋もれてしまいますよね。それじゃ運命の人に見つけてもらえないです。

また、暗い色は顔色を悪く見せます。今はコロナで社会がどんよりしているからこそ、清潔感のある、パーっと気持ちが明るくなるような色を着た方が良いのです。

明るい色とはいえ、ピンクや派手な黄色を着るのは慣れてないし抵抗がある・・・という方は白や明るいベージュピンクが着やすくておすすめです。

そしてコーディネートのセンスに自信がない人はとりあえず明るい色のワンピースを着ましょう。ワンピースなので一枚でコーディネートが完成しているのに、女性らしく男受け抜群です。

ファッションセンスないしなにしたらいいかわかんないけどとりあえずモテたい!ちやほやされたい!という方、いますぐクローゼットの中を確認してくだ...

しかもワンピースって、腰回りの締め付けがない分、正直ジーパンよりも着ていて楽です。ジーパンで女性らしさを演出するのはメイクや髪型、ファッションのセンスが問われますが、ワンピースならメイクがテキトーでも(スッピンはNG)、急に女性っぽさを演出できるので、ズボラだからこそワンピースがおすすめなのです。

マスク姿だからこそ姿勢を正しくする

姿勢をピン!とするだけで、手っ取り早く急激に美人っぽさが増します。バレリーナとか姿勢のよさだけで、美人オーラが炸裂しているのでたとえ顔がいまいちでも美人っぽくみえますよね。

いま、マスクで顔が半分隠れているからこそ、チャンスです!顔がいまいちでも姿勢の良さだけでかなり美人っぽいオーラを醸し出せます。

姿勢を正しくすることは貧乏でもできる身嗜み。0円でできるのに、美人見え効果がすごいのでやってみてください。

姿勢を正しましょうって今まで生きてきて何回いわれてきたんですか 周りは姿勢の悪い人の方が大多数。なんでみんなできてないんだろう。ただ背...

なるべくがんばって痩せよう

残念ながらマスクでブスはごまかせても、マスクでデブは隠せません。やっぱり「美人」にこだわるのなら、なるべく努力して痩せた方がいいです。

ただ、現時点で太っていても、いままで書いた通りのテクニックをすれば、最低限の手間で、かなりマシなレベルには持っていけます。デブだからと諦めてなにもしないと、よりいっそう「モテ」からは遠くなりますから・・・・。

ちやほやされてモテたいなら、がんばってダイエットしましょう。

美しい時期にデブでいるのはもったいない。 たった一度の人生をデブのまま終わらせてもいいの? 私はがんばって痩せたけど、やっぱり痩...

マスクをしているからこそ美人に偽装しよう

どうせマスクしているからおしゃれしなくていいや!ではなく、マスクで顔の半分が隠れているからこそ、一般人の私たちでもアラが隠れて、美人に偽装しやすいのです!!

毎日手をかけて完璧な状態をキープするのは大変で続きません。だから最低限のポイントを抑えて、かけた手間の割には美人に見えるスタイルが、私たち一般人にはやりやすいのだと思います。

マスク姿だからこそ、少しの手間で手っ取り早く美人見えするので是非トライしてみてください。