「いい人」をやめよう 。損ばかりする。

スポンサーリンク

もうやめよう。いい人のフリをするのは。

いい人ってなんだろう?「○○さんってどんな人?」ときかれたときに「いい人」って言われるような人って、特に個性がない人だよね。でもいい人でいるのには、周りに気をつかって、疲れたりする。

いい人は損だ。薄々気づいてるかもしれないけど、「いい人」って特別嫌われもしないけど、特別好かれもしない

そんないい人ポジションのあなた。あなたはそこにいるのに、空気扱いを受けたりしていないかな?

ホントはあなたも言いたいこととか、あるんじゃないの?自分の気持ちを我慢しているだけじゃないの?本音言って嫌われるのが怖いのかな?

もしそうだとしたら、ホントはあなたはいい人というよりは、ただ自信がないだけの人なのかもしれない。

自分を出せず、気に入らないことを言われてもつい、へらへら愛想笑いをしてしまったり、相手の反応を自分の本当の気持ちより優先してしまうのは、自分の自信のなさからくるのかもしれない。

だからといって、自信をつけろ!と言われたところで、難しいよね。だってその自信の根拠がないから。そうやって今まで生きてきたから。

好きなことをとことんやってみる

あなたは何が好き?好きなことひたすらやってみるのが、自信を取り戻す一歩だとおもう。

「お金ないから」「時間がないから」とか、いろいろ言い訳をするのは簡単。ホントはただ面倒くさいのかもしれないね。いくら好きなこととはいえ、準備したりするのにもパワーつかうし。言い訳してなにもしない方が楽だもんね。

私は出かけたり、旅するのが好き。国内も海外も、旅行するのが好き。好きなこと突き詰めてると、話のネタにもなるしね。

私もお金がない。実家も貧乏だし、奨学金の返済もたくさん残ってる。実はホームレスしたこともあるよ。

お金がなくても旅はできる。私は貧乏だけど、どうしても旅をしたいから、国内で寝袋ひとつで野宿もした。(危ないからみんなにオススメすることはできないけど。)野宿まではいかなくても、ちょっと電車に乗って小旅行してちょっと美味しいもの食べるのもいいよね。これならお金もそんなにかからないし。

まあ、これは私の好きなこと。あなたの好きなことはなんだろう?

私は、好きなことを我慢しないですることが、いい人のフリを卒業する一歩だと考える。自分に嘘をついて、好きなことを我慢しないこと。他人の前で自分を押さえて我慢しがちなあなたにやってまずやってほしいことだ。

姿勢を正して堂々としてみる

もっと簡単に手っ取り早く自信を得たいなら、姿勢を正して、お腹から声を出して、堂々とした姿を「演じる」てみてはいかがだろう。姿勢をよくすることはすぐ忘れがちでもあり、気がついたら元に戻ってたりする。でもなるべく思い出そう。忘れちゃうなら手の平にでも書いてみるのもいいだろう。

自信のなさを「優しさ」で補おうとしないで

自分になにも取り柄がないからって「優しさ」をアピールするのは簡単だ。男にサラダ取り分けて、いいことあったかな?むしろ女がなんでもやってもらって当然!みたいなクズ男を引き寄せるだけではないのか?そうやってへらへら愛想笑いしてるあなたを好きだっていってくれる人いた?ただなめられるだけだよ。ただの都合の良い人にはならないで。

もうやめようよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク